弁護士

小湊 敬祐

千葉県弁護士会

キレイごとでは済まない相続問題だから、法律で解決すべきところはしっかり解決。
遺産相続問題は、弁護士に依頼をして裁判をすればすべての問題がキレイさっぱり片付くということばかりではありません。感情の問題であったり、過去のしがらみであったりというものは、魔法のように解決するとはいかないのが現実です。
しかし、弁護士が法律的な観点からアドバイスを行うことで、法律的に解決すべきところは解決しますし、法律で解決できない問題であっても「何故解決できないのか」という整理を行うことはできます。複雑なお金の問題、ご親族同士の揉めごとで混乱してしまい、何から手を付けていいのかわからない場合には、弁護士に相談することをおすすめします。相続トラブルに注力しているリーガルプラスでは、ご相談者の方に寄り添い、解決方法を一緒に考えることを大切にしています。

弁護士 小湊 敬祐 が担当した相続トラブル解決事例

弁護士 小湊 敬祐 が解決した相続トラブル事例の一部をご紹介します。事例をクリックすると解決までの詳細について紹介しております。

  • ※ご紹介している解決事例は全体の一部分で、守秘義務の関係上公開していない事例も多くあります。

対応している相続トラブルの主な取り扱い分野

  • 遺産内容の調査
  • 遺産の評価・分析
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割協議
  • 遺産分割調停
  • 遺留分の算定
  • 被相続人の預貯金明細の調査・分析
  • 預貯金の引出しや使途不明金の返還請求

弁護士 小湊 敬祐 の経歴と主な活動実績

弁護士 小湊 敬祐 の主な経歴と活動実績についてご紹介します。

経歴

  • 中央大学法学部 卒業
  • 中央大学法科大学院法務研究科 修了

資格

  • 弁護士

所属団体

  • 千葉県弁護士会

メディア取材

  • 物流新時代(2020年3月2日号/トラック情報社)の「未払い賃金請求2年から3年へ」で、取材を受けました。

弁護士一覧に戻る