弁護士

小林 貴行

千葉県弁護士会

皆様の思いを受け止める力と相続法を駆使する力をかけ合わせ
解決に向けてあるべき相続への道筋をお示しします。
大切なご親族様が遺された財産を、どのようにあるべき形で受け継ぎ、そしてさらに次代へと継承していくか。単なるお金やモノだけの問題にはとどまらない、人生の大事な問題です。こうした人生の一大事を、納得できない形で終わらせたくはないものです。
相続事件は、それまでの皆様の思いの積み重ねと、複雑な法律の文言とが交差する、複雑な事件です。皆様の思いをしっかりと受け止める力と相続法を正しく駆使する力とを兼ね備えた専門家が適切に交通整理をすることで、初めてあるべき相続が実現されることになります。
私も、初回のご相談時から皆様がこれまで積み重ねてきた思いをしっかりとお聞きして、あるべき相続への道筋をお示しさせていただきます。

対応している相続トラブルの主な取り扱い分野

  • 遺産内容の調査
  • 遺産の評価・分析
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割協議
  • 遺産分割調停
  • 遺産分割審判
  • 相続人の地位確認訴訟
  • 遺産の範囲確認訴訟
  • 相続持分権確認訴訟
  • 遺留分侵害額(減殺)協議
  • 遺留分侵害額(減殺)調停
  • 遺留分侵害額(減殺)訴訟
  • 遺留分の算定
  • 祭祀承継、墳墓問題
  • 相続発生後の不動産賃料処理
  • 被相続人の権利処理
  • 被相続人の預貯金明細の調査・分析
  • 預貯金の引出しや使途不明金の返還請求
  • 遺言の検認
  • 遺言の有効性調査・分析
  • 遺言の有効無効確認訴訟
  • その他相続関連紛争

弁護士 小林 貴行 の経歴と主な活動実績

弁護士 小林 貴行 の主な経歴と活動実績についてご紹介します。

経歴

  • 東京都私立麻布高等学校 卒業
  • 早稲田大学政治経済学部 卒業
  • 早稲田大学大学院法務研究科 修了

資格

  • 弁護士

弁護士一覧に戻る